エキスパートメール バックナンバーページ 設定方法

「エキスパートメール」パーフェクトガイド

「エキスパートメール」のバックナンバーページ設定方法

読了までの目安時間:約 5分

「エキスパートメール」でバックナンバーページを公開するための設定方法について解説いたします。

はじめに


「エキスパートメール」では、配信した一括メールを自動的にバックナンバーページとして公開することができます。





また、バックナンバーページを閲覧する際に特定の読者のみに公開できるようにするため、ページ表示前にパスワード設定を行うことも可能です。





以下に、バックナンバーページを公開するための設定方法についてご説明したいと思います。



設定方法


管理画面にログインし、「メール配信」をクリックしてください。





バックナンバーページの公開を行いたいメルマガのタイトル部分をクリックして下さい。





左側のメニューの中にある、「バックナンバー設定」をクリックして下さい。





バックナンバーページを設定する画面が表示されます。





以下に、それぞれの設定内容についてご説明いたします。


バックナンバーページURL





  • URL:
  • バックナンバーページのURLになります。
    初期状態ではバックナンバーページは非公開となっています。



基本設定





  • バックナンバー公開:
  • 必須設定項目になります。
    バックナンバーページの公開状況を「公開」または「非公開」のどちらかを選択してください。
    「非公開」を設定している場合にはバックナンバーページのURLを表示した際には、以下の図のような画面が表示されます。

    ◆非公開設定の場合


  • 公開期間:
  • 必須設定項目になります。
    バックナンバーページを公開する期間をプルダウンメニューから設定してください。
    設定できる期間は、「3日」「7日」「14日」「30日」「90日」「無期限」の6種類となります。

  • 配信数の公開:
  • 必須設定項目になります。
    バックナンバーページに公開する一括メールの配信数を「公開」または「非公開」のどちらかを選択してください。

    ◆配信数を公開の場合


    ◆配信数を非公開の場合


  • パスワード設定:
  • バックナンバーページにパスワード設定を設定したい場合には、ログイン時のパスワードを入力します。
    パスワードを設定した場合には、バックナンバーページにアクセスした場合にログイン画面が表示されます。

    ◆パスワード設定時の場合




バックナンバー公開対象メール




バックナンバーページに公開したい一括メールにチェックを付けることで公開対象となります。


※バックナンバーページに公開できるのは一括メールのみとなります。そのためステップメールは公開対象となりません。


設定作業が完了しましたら、「確認」ボタンをクリックして下さい。





確認画面が表示されますので内容を確認後、「設定する」ボタンをクリックして下さい。





設定が完了したことを示す画面が表示されますので設定内容を確認するため、バックナンバーページのURLをクリックしてください。





パスワード設定を行った場合にはログイン画面が表示されますのでパスワードを入力後、「ログイン」ボタンをクリックしてください。





バックナンバーページが表示されますので閲覧したい一括メールのタイトルをクリックしてください。





以下の図のように配信済みの一括メールの内容を表示させることができます。





なお置換文字を設定して一括メールを配信した場合には、「◯◯」と文字が置き換えられた状態で公開されます。


以上で、バックナンバーページを公開するための設定作業は完了です。



 

タグ :

メルマガ設定

この記事に関連する記事一覧