エキスパートメール 詳細レビュー 機能解説

「エキスパートメール」パーフェクトガイド

「エキスパートメール」のステップメールデータのインポート及びエクスポート方法

読了までの目安時間:約 3分

「エキスパートメール」で作成したステップメールを他のメルマガにインポート及びエクスポートするための方法について解説いたします。

はじめに


ステップメールを作成し、そのデータを「エキスパートメール」の他のメルマガにそのままインポートやエクスポートしたい場合があります。


「エキスパートメール」では簡単に移管することが可能です。


以下に、データのインポート及びエクスポートの方法についてご説明したいと思います。



 

タグ : 

ステップメール

「エキスパートメール」のステップメール配信日時条件設定方法

読了までの目安時間:約 5分

「エキスパートメール」のステップメール配信時間及び日時の設定方法について解説いたします。

はじめに


ステップメールの配信で大変重要となるのが配信日時の設定です。


ターゲットとする読者層によりメールの開封率が日時によってかなり異なります。


そこで、ターゲット層に適したステップメールの配信日時を設定しましょう。


「エキスパートメール」では登録時からの配信設定で以下の5種類の設定を行うことが可能です。


    • 登録完了時
    • 登録からの時間
    • 登録日からの日時(登録時刻配信)
    • 登録日からの日時(指定時刻配信)
    • 解除完了時


以下に、それぞれの配信日時条件の設定方法についてご説明したいと思います。


deliverdaytime01



 

タグ :

ステップメール

「エキスパートメール」の読者自動削除設定方法

読了までの目安時間:約 3分

「エキスパートメール」においてステップメール配信後に登録している読者を自動的に削除するための設定方法について解説いたします。

はじめに


特定のステップメールを配信後に、登録している読者情報をメルマガから削除したい場合があります。


「エキスパートメール」には、ステップメールを配信終了後に読者情報を解除する機能があります。


以下に、読者自動削除設定の方法についてご説明したいと思います。



 

タグ : 

ステップメール

「エキスパートメール」の別メルマガへの読者情報自動登録方法

読了までの目安時間:約 3分

「エキスパートメール」において登録している読者を自動的に別メルマガに登録するための方法について解説いたします。

はじめに


すでにステップメールを複数作成しており、特定のステップメールの配信後に自動的に別メルマガへ読者登録をさせたい場合があります。


その場合、「エキスパートメール」ではメルマガ登録機能を使用して解決することが出来ます。


以下に、別メルマガへの読者情報の自動登録方法についてご説明したいと思います。



 

タグ :

ステップメール

「エキスパートメール」のリピート機能設定方法

読了までの目安時間:約 3分

「エキスパートメール」において配信しているステップメールを繰り返して配信するリピート機能の設定方法について解説いたします。

はじめに


ステップメール配信を実施している際に、最後に登録したステップメールが終了したら、また最初からステップメールを配信設定を行いたい場合があります。


その際に、リピート機能を利用すれば機能を設定したステップメールの配信終了後に、再度初回からステップメールを配信することができます。


以下に、ステップメールのリピート機能の設定方法についてご説明したいと思います。



 

タグ :

ステップメール

「エキスパートメール」のステップメール一覧表示方法

読了までの目安時間:約 2分

「エキスパートメール」について作成したステップメールの一覧表示方法について解説いたします。

はじめに


「エキスパートメール」では作成したステップメールを一覧で確認することができます。


以下に、ステップメールの一覧表示方法についてご説明したいと思います。



 

タグ :

ステップメール

「エキスパートメール」のステップメール作成方法

読了までの目安時間:約 7分

「エキスパートメール」においてのステップメールの作成及び設定方法について解説いたします。

はじめに


「エキスパートメール」をおすすめする理由として、低価格であるにもかかわらず、ステップメールを使用出来る点があげられます。


DRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)の観点からもステップメールを利用することは大変重要です。


ステップメールは一度作成すれば、後から修正を簡単に行うことができます。


以下に、ステップメールの作成及び設定方法についてご説明したいと思います。



 

タグ :

ステップメール