エキスパートメール 詳細レビュー 機能解説

「エキスパートメール」パーフェクトガイド

「エキスパートメール」サービスの契約方法

読了までの目安時間:約 4分

「エキスパートメール」のサービスの契約方法について解説いたします。

はじめに


「エキスパートメール」は2013年1月10日から販売開始となり、2015年2月には更に機能面を強化した新版の「エキスパートメール」になりました。


そして、2015年末には、「エキスパートメール」のメルマガ配信機能とインターネットビジネスで利用頻度の高い複数の機能が統合された、「エキスパ」システムとなりました。


「エキスパートメール」は、以下の点で従来の「エキスパートメールライト」よりも優れています。


  • 機能は「エキスパートメールプロ版」とほぼ同等
  • 1時間あたり2000通配信可能
  • クラウドのためPCを24時間自前で稼働しなくて良い


今までは、PCを24時間起動させておかなくてはならないため、専用のPCを用意して稼働させる必要がありました。


しかし、今後はクラウド環境になったことによりPC管理の手間を省くことができます。


それでは早速、「エキスパートメール」の契約方法についてご説明したいと思います。


サービスの契約方法


まず、以下のリンクをクリックして下さい。


「エキスパートメール」の申込みサイト


すると、以下の画面が表示されますので、上部メニューにある「料金プラン/申込」をクリックして下さい。





利用したいプランの「お申し込み」ボタンをクリックしてください。





まず、決済方法を「クレジット決済」「銀行振込(チャージ金)」から選択します。


クレジット決済を選択した場合、「当月分(日割り分)+翌月分」の費用が初回申込時にかかります。


銀行振込(チャージ金)を選択した場合、「当月分(日割り分)+次月以降2ヶ月分」の費用が初回申込時にかかります。


決済する方法を選択後、「お申し込み」ボタンをクリックして下さい。


今回は例として、クレジット決済を選択した場合をご説明します。





契約のための必要事項を入力して下さい。


入力が完了しましたら、「確認画面へ進む」ボタンをクリックして下さい。





確認画面が表示されますので、内容を確認し問題がなければ「申込を確定する」ボタンをクリックして下さい。





すると、登録したメールアドレスに対してメールを配信したことを伝える画面が表示されます。


contract03


メールに移動し、メールが届いていることを確認して下さい。


メール内には「エキスパートメール」のログイン情報として、「ログインURL」、「オペレーターID」、「パスワード」が記載されています。


まず、ログインURLをクリックしてログイン画面をブラウザで表示させて下さい。


以下の様な画面が表示されますので、右側にあるビジネスログイン画面に、オペレーターID及びパスワードを入力後、「ログイン」ボタンをクリックしてください。





管理画面にログインすると、以下の様な画面が表示されます。






登録作業は完了となり、これで「エキスパートメール」を使用することができるようになります。


以上で、「エキスパートメール」の契約に関する作業は完了です。


 

タグ :

契約