エキスパートメール クリック分析 設定方法 確認方法

「エキスパートメール」パーフェクトガイド

「エキスパートメール」のクリック分析の設定及び確認方法

読了までの目安時間:約 5分

「エキスパートメール」のクリック分析の設定及び確認方法について解説いたします。

はじめに


メルマガを配信する際に、メルマガに記述したURLのリンクがどの程度クリックされているかを調査したい場合があります。


「エキスパートメール」では、クリック分析を行う機能があります。


クリック分析はメルマガ(一括メール)及びステップメールの両方で行うことが可能です。


以下に、クリック分析の設定及び確認方法についてご説明したいと思います。


設定方法


クリック分析を行うためには短縮URLの設定を行う必要があります。


(※短縮URLの詳細については「短縮URLの設定方法」の記事を参考にしてください。)


管理画面にログインし、メルマガのタイトルをクリックして下さい。


clickn01


メルマガメニューの中にある、「新規メール作成」をクリックして下さい。


clickn02


短縮URLを設定するために必要となるリンクを本文内に記述します。


設定が完了しましたら、「次へ」ボタンをクリックして下さい。


clickn03


短縮URLの設定画面が表示されますので、クリック分析を行いたいURLにチェックを入れて下さい。


設定が完了したら、「次へ」ボタンをクリックして下さい。


clickn04


記述内容を確認後、「作成する」ボタンをクリックして下さい。


clickn05


一括メールが作成されたことを示す画面が表示されます。


clickn06


※ステップメールにおいてクリック分析を行うための設定作業も同様となります。


以上で、クリック分析を行うための設定作業は完了です。


確認方法


クリック分析の確認方法についてご説明します。


一括メールにおけるクリック分析を確認するため、メルマガメニューの中にある、「メール配信履歴」をクリックして下さい。


clickn07


配信履歴の一覧が表示されますので、クリック分析を行いたいメールの操作欄の「詳細」をクリックして下さい。


clickn08


本文内で短縮URLを設定したリンクの右側に赤字でクリック率とクリック数が表示されます。


また、クリック履歴として以下の項目を確認することができます。



    • クリック日時
    • リンクがクリックされた日時が表示されます。

    • リンクNo
    • 短縮URLを設定した際のリンクNoが表示されます。

    • 読者No
    • リンクをクリックした読者の読者Noが表示されます。

    • 読者メールアドレス
    • リンクをクリックした読者のメールアドレスが表示されます。

    • 読者名前
    • リンクをクリックした読者の名前が表示されます。
      登録されていない場合には空欄になります。




clickn09


同様に、ステップメールにおいてクリック分析を行う場合には、メルマガメニューの中にある、「ステップメール状況」をクリックして下さい。


clickn10


ステップメールの配信状況一覧が表示されますので、クリック分析を行いたいステップメールのステップ名をクリックして下さい。


clickn11


一括メールの時と同様のクリック履歴を確認することができます。


clickn12


以上で、クリック分析の確認作業は完了です。


データのダウンロード方法


クリック履歴に表示されているデーターをCSV形式でダウンロードすることが可能です。


クリック分析の確認画面上にある、「csvダウンロード」をクリックして下さい。


clickn13


処理画面が表示されますので、「ファイルを保存する」にチェックを入れて、「OK」ボタンをクリックして下さい。


clickn14


ファイルのダウンロード先を指定し、「保存」ボタンをクリックして下さい。


clickn15


CSV形式のファイルがダウンロードされます。


clickn16


CSVファイルを開くと、ブラウザ上で確認をした内容と同じデーターを確認することができます。


clickn17


以上で、クリック分析データのダウンロード作業は完了です。




 

タグ :

情報確認

この記事に関連する記事一覧