エキスパートメール ステップメール インポート エクスポート

「エキスパートメール」パーフェクトガイド

「エキスパートメール」のステップメールデータのインポート及びエクスポート方法

読了までの目安時間:約 3分

「エキスパートメール」で作成したステップメールを他のメルマガにインポート及びエクスポートするための方法について解説いたします。

はじめに


ステップメールを作成し、そのデータを「エキスパートメール」の他のメルマガにそのままインポートやエクスポートしたい場合があります。


「エキスパートメール」では簡単に移管することが可能です。


以下に、データのインポート及びエクスポートの方法についてご説明したいと思います。



事前準備


管理画面にログインし、「メール配信」をクリックしてください。





ステップメールデータをインポートまたはエクスポートしたいメルマガのタイトルをクリックしてください。





左側のメニューの中にある、「ステップメール一覧」をクリックして下さい。





ステップメール一覧の画面が表示されます。


この画面上で、ステップメールデータのインポート及びエクスポート作業を行います。





インポート方法


ステップメールデータのインポート方法についてご説明したいと思います。


「インポート」をクリックして下さい。





インポートするデータを選択するため、「参照」ボタンをクリックして下さい。





インポートしたいファイルを選択し、「開く」ボタンをクリックして下さい。


impexp05


ファイルの選択が完了したら、「次へ」ボタンをクリックして下さい。





インポートされるステップメールデータの一覧が表示されますので、インポートしたいデータ全てにチェックを入れ、「実行する」ボタンをクリックして下さい。





データのインポートが終了し、ステップメールデータの一覧が表示されます。





以上で、ステップメールデータのインポートに関する作業は完了です。


エクスポート方法


ステップメールデータのエクスポート方法についてご説明します。


「エクスポート(テキストファイル出力)」をクリックして下さい。





ファイルのエクスポートが開始されますので、「ファイルを保存する」にチェックを入れ、「OK」ボタンをクリックして下さい。


impexp10


ファイルの保存場所を指定し、「保存」ボタンをクリックして下さい。


impexp11


テキスト形式のデータがエクスポートされます。


impexp12


以上で、ステップメールデータのエクスポートに関する作業は完了です。




 

タグ : 

ステップメール

この記事に関連する記事一覧