エキスパートメール 配信条件 設定方法

「エキスパートメール」パーフェクトガイド

「エキスパートメール」の配信条件設定方法

読了までの目安時間:約 4分

「エキスパートメール」において登録情報を活用して配信条件を設定するための方法について解説いたします。

はじめに


「エキスパートメール」では、読者登録時に個別に登録した情報を利用して、メルマガ(一括メール)及びステップメールの配信条件を設定することができます。


この配信条件を設定することで、ターゲットとしている層にのみ適切なメルマガ配信を行うことが可能となります。


配信条件設定では、以下の2通りを設定することができます。


    • 頻繁に使用する配信条件を設定して保存する方法
    • 配信するメルマガのみに一時的に配信条件を設定する方法


以下に、配信条件の設定方法についてご説明したいと思います。



配信条件の設定方法


管理画面にログインし、設定したいメルマガのタイトルをクリックして下さい。


deliverconditionn01


メルマガメニューの中にある、「フィルタ設定」をクリックして下さい。


deliverconditionn02


「フィルタ新規登録」をクリックして下さい。


deliverconditionn03


フィルタ登録を設定する画面が表示されます。


例として、配信条件を「男性」とした場合でご説明します。


フィルタ名は、わかりやすいように「男性のみ」と入力しました。


※今回は、すでに「自由項目01」欄に「男性」という文字列が入力されているという前提になります。


絞り込み方法は、「詳細絞り込み」ボタンを選択して下さい。


deliverconditionn04


絞り込み設定画面が表示されます。


自由項目・登録種別欄にあるプルダウンメニューから「自由項目01」を選択し、右側の入力欄に「男性」と入力して下さい。


選択のメニューでは、「と一致する」を選択して下さい。


設定が完了したら、「決定」ボタンをクリックして下さい。


deliverconditionn05


配信条件の内容を表記した画面が表示されます。


確認後、「次へ」ボタンをクリックして下さい。


deliverconditionn06


実際に設定した配信条件が正しく設定されているかを確認するため、配信対象者となるリストを確認します。


「リスト確認」ボタンをクリックして下さい。


deliverconditionn07


配信設定した条件に適合するリスト一覧が表示されます。


deliverconditionn11


配信条件が適切に設定されていることを確認後、「登録する」ボタンをクリックして下さい。


deliverconditionn07-1


登録を完了したことを示す画面が表示され赤枠で囲った部分が、今回作成した配信条件になります。


deliverconditionn08


続いて、メルマガ(一括メール)を配信するためメルマガメニューの中にある、「新規メール作成」をクリックして下さい。


deliverconditionn09


配信条件欄の、絞り込み条件で先ほど作成した「男性のみ」を選択して下さい。


選択が完了したら、「次へ」ボタンをクリックして下さい。


deliverconditionn10


以上で、配信先条件設定を行った読者に対してのみメルマガが配信されます。


一時的に配信条件を設定する方法


一時的に配信条件を設定したい場合には、絞り込み条件から「個別設定」を選択して下さい。


deliverconditionn15


個別設定を選択すると、絞り込み条件を入力する画面が表示されます。


※作成したメルマガ内でのみ有効な配信条件設定となるため、設定した配信条件情報は保存されません。


deliverconditionn16


以上で、一時的に配信条件を設定する場合の作業は完了です。



 

タグ :

メール配信

この記事に関連する記事一覧