エキスパートメール 読者情報 個別登録 個別削除

「エキスパートメール」パーフェクトガイド

「エキスパートメール」の個別読者登録・削除方法

読了までの目安時間:約 7分

「エキスパートメール」へのメルマガ読者の登録・削除方法について解説いたします。

はじめに


メルマガを発行する際に、読者の登録・削除の作業が欠かせません。


そこで、「エキスパートメール」において個別に読者を登録及び削除する方法についてご説明したいと思います。



読者情報の個別登録方法


管理画面にログインし、「メール配信」をクリックしてください。





読者情報を登録したいメルマガのタイトルをクリックしてください。





左側のメニューの中にある、「読者登録・個別」をクリックして下さい。





登録に関する注意事項確認画面が表示されますので内容を確認後、「確認しました」にチェックを入れて下さい。





チェックを入れると読者情報を入力する画面が表示されます。


読者情報の登録の際には以下の内容を設定することができます。



    • メールアドレス:
    • 読者のメールアドレスを入力します。
      入力必須項目になります。

    • 氏名:
    • 姓と名に分けて登録することができます。

    • 名前かな:
    • 姓と名に分けてひらがな登録することができます。

    • 会社名:
    • 会社名を入力することができます。

    • 会社名かな:
    • 会社名のふりがなをひらがなで入力することができます。

    • 部署名:
    • 部署名を入力することができます。

    • 生年月日:
    • 生年月日を入力することができます。

    • 性別:
    • 性別をプルダウンメニューから選択することができます。

    • 郵便番号:
    • 郵便番号を入力することができます。
      入力する際には半角数字で入力して下さい。

    • 都道府県:
    • 都道府県名をプルダウンメニューから選択することができます。

    • 市区町村:
    • 市区町村の情報を入力することができます。

    • 番地等:
    • 住所に関する番地等の情報を入力することができます。

    • 建物名・部屋番号:
    • 住所に関する建物名や部屋番号を入力することができます。

    • 電話番号:
    • 電話番号を入力することができます。

    • FAX番号:
    • ファックス番号を入力することができます。

    • 携帯番号:
    • 携帯電話を入力することができます。

    • 種別:
    • 登録経路などの種別情報を入力することができます。

      (※メルマガ登録をされた経路を自動的に入力する設定方法の詳細は「メルマガ登録経路を自動的に入力する設定方法」の記事を参考にしてください。)

    • 自由項目01~自由項目10(合計10項目):
    • 自由項目として最大10項目を入力することができます。

    • ポイント機能(オプション):
    • オプション費用を支払った場合に機能を使用することができるようになります。

    • 基準日時:
    • 登録日時を任意の値で指定したい場合に入力します。

    • 登録メモ(管理用):
    • メールアドレスを区別するために使用できます。






入力が完了しましたら、「次へ」ボタンをクリックして下さい。





登録情報に関する確認画面が表示されますので内容を確認後、「登録する」ボタンをクリックして下さい。





警告画面が表示されますので、「閉じる」ボタンをクリックしてください。





登録完了の画面が表示されます。





登録状況の確認は以下の内容で確認を行います。



    • 登録OK件数:
    • 登録作業が正常に行われた場合にはこちらに件数が表示されます。

    • 登録NG[書式エラー]:
    • 登録作業が正常に行われなかった場合に件数が表示され、エラーとなったメールアドレスが表示されます。
      メールアドレスの書式が正しくない場合にエラーとなります。

    • 登録NG[ブラックリストエラー]:
    • 登録作業が正常に行われなかった場合に件数が表示され、エラーとなったメールアドレスが表示されます。
      ブラックリストに登録しているメールアドレスが存在している場合にエラーとなります。

    • 登録NG[重複エラー]:
    • 登録作業が正常に行われなかった場合に件数が表示され、エラーとなったメールアドレスが表示されます。
      重複登録をNG設定している場合に、すでに登録済みのメールアドレスが存在している場合にエラーとなります。



以上で、読者情報の個別登録に関する作業は完了です。


読者情報の個別解除方法


管理画面にログインし、「メール配信」をクリックしてください。





読者情報を削除したいメルマガのタイトルをクリックしてください。





左側のメニューの中にある、「読者解除」をクリックして下さい。





解除したい読者のメールアドレスを入力する画面が表示されますので情報を入力後、「次へ」ボタンをクリックして下さい。





解除に関する確認画面が表示されますので内容を確認後、「解除する」ボタンをクリックして下さい。





解除されたことを示す画面が表示されます。





以上で、読者情報の個別解除に関する作業は完了です。


 

タグ : 

アドレス登録・解除

この記事に関連する記事一覧