ワイメール エキスパートメール 比較

「エキスパートメール」パーフェクトガイド

「エキスパートメール」と「ワイメール」の比較まとめ

読了までの目安時間:約 4分

「エキスパートメール」と「ワイメール」を比較した情報のまとめについて解説いたします。

はじめに


「エキスパートメール」とよく比較されるメルマガ配信サービスが「ワイメール」になります。


以下に、比較した情報をご紹介したいと思います。


サービス概要


株式会社イグレックスがサービスの提供を行っています。


compare12


このサービスは到達率の向上に効果がある独自IPアドレスと独自サーバー(VPS)を利用しています。そのため、「エキスパートメール」に代表されるような共用サーバーからのメルマガ配信ではないため、迷惑メール扱いを受けにくいという特徴があります。


また、ステップメール数、メルマガ数、などが無制限で利用できる点が強みとなっています。


サービスの特徴


「ワイメール」の特徴は、独自IPアドレス及び独自サーバー(VPS)を利用している点が挙げられますが、それ以外にも以下の様な機能が追加費用無しで実現することが出来ます。



    • 自動マルチパート機能
    • SMTP指定&分散配信機能
    • ダブルオプトイン機能
    • 空メール登録・解除機能
    • QRコード生成機能
    • 携帯ドメイン設定機能
    • ポイント管理機能
    • 特典ダウンロード機能
    • 残日数差し込み機能
    • 期間限定ページ設定機能
    • 誕生日メール機能
    • 季節のあいさつ自動配信機能



また、サービスを申し込む前に無料お試し期間として14日間すべての機能を検証することが可能となっています。


推奨利用者


「ワイメール」の利用推奨者は以下になります。


    • 定額料金で豊富な機能を利用したい場合
    • 安価で独自サーバー(VPS)を利用したい場合
    • 安価に到達率の向上を行いたい場合
    • 機能を検証してからサービスの申し込みを行いたい場合




比較情報まとめ一覧


以下が、「エキスパートメール」と「ワイメール」の両サービスの基本的な情報の比較表になります。


「ワイメール」「エキスパートメール(5千プラン)」
初期費用10,500円5,400円
(5,000円+税金)
月額料金
(クレジット月払い)
4,980円3,207円
(2,970円+税金)
追加料金なしあり
(オプション追加時)
契約時支払金額
(クレジット月払い)
20,460円(最大支払額)
初期費用
+本契約開始日から
月末までの日割料金
+初月の月額料金
(日割計算のため変動あり)
11,815円(最大支払額)
初期費用+2か月分の月額料金
(日割り計算のため変動あり)
ステップメール作成数無制限50個
メルマガ作成数無制限20個
フォーム作成数無制限20個
読者登録数無制限5,000
(1メルマガあたり)
配信数上限
(1日あたり)
無制限10,000
(1メルマガあたり)
配信速度
(1時間あたり)
40,000~60,000通2,000通
無料お試し期間14日間なし
システム形態ASP型
(独自サーバーVPS)
ASP型
(共用サーバー)
(※2017年5月1日時点情報)


>>>「ワイメール」の詳細はこちら<<<



 

タグ :

比較

この記事に関連する記事一覧